平成27年度 障害者介護職員養成事業

障害者介護職員養成事業(県医療福祉推進課介護保険室委託事業)

事業の目的

国民の4人に1人が65歳以上となり、高齢化の進展と人口減少社会のなかで、介護人材の確保が課題となっています。

2025年には団塊の世代が75歳に到達し、介護を必要とする高齢者がますます増加することが予測され、安定した介護サービスを提供するためには、現在より100万人もの人が新たに介護の職に就く必要があるとされています。

一方、障害のある人の雇用を取り巻く環境は、少しずつ進展はあるものの、未だに「働きたい」と希望する多くの障害のある人が障害福祉サービス事業所を利用している。介護を担う職員の不足と、働きたい想いを持ちながら働くことが実現していない障害のある人の課題を、障害のある人に対して介護職員初任者研修を実施し、介護サービスの担い手となり、介護サービスが安定的に供給され、高齢者も障害のある人も安心して地域で暮らし、働くことができる社会を実現することを目的にこの事業を実施します。

湖東会場(申し込みは締め切らせていただきました)

下記、募集要項等資料をご参照ください。

※ 本研修の受講には必ず説明会に参加していただく必要があります。

介護職員初任者研修 実施機関としての情報公開

介護職員初任者研修のご案内

お問い合わせ

担当:深津、松下、山路、大平

事業について

お気軽にお問合せください TEL 077-566-8266 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

事業について

  • メールでお問い合わせはこちら
PAGETOP